市田柿コスメ

 

市田柿の皮を利用した「ご当地コスメ」

皮を剥き吊るして干す「市田柿」。この剥かれた皮は捨てられています。当園で扱う生柿は約80トン。その約15%が皮といわれており、全体で約12トンもの柿皮が排出されます。地域全体では、なんと750トンもの柿皮となってしまいます。この皮を資源として活用できないだろうか?と研究開発されました。そして、捨てられてしまっていた柿皮からエキスを抽出しコスメが誕生したのです。

市田柿に含まれる「タンニンやポリフェノールに着目」

市田柿って渋柿のコスメなんて大丈夫? 柿渋は昔から染料に使われ、洗濯もままならなかった時代に殺菌効果として着物に染められていました。現代では住宅の壁にも使われます。その渋であるタンニンは柿の皮に最も多く含まれると言われます。また、これは柿ポリフェノールとして抗酸化作用でアンチエイジング効果が見込まれるといわれます。モニター調査ではお肌の水分量が平均110%増(販売元調査)という結果が出るほど「うるおい」を実感できるコスメです。

3点セットで簡単スキンケア

 「乾燥が気になる」「化粧のりが悪い」お肌トラブルにお悩みの方。「仕事に家事に忙しくてゆっくりお肌のお手入れできない」とお悩み方。「コスメは女性のものみたいでちょっと買いにくい」男性の方。お風呂に浸かって10分パック、お風呂上りにスキンクリーム。朝はシュシュッとフェイスミスト。とっても簡単スキンケアです!

 

5