バターやホワイトチョコとの相性がいい市田柿

あのバターサンドを市田柿で作ってみよう!

 

 

 

【材料】

無塩バター 50g

ホワイトチョコレート 45g

市田柿 大きめ2個 (小さめなら3個)

レモンのしぼり汁 小さじ1程度

クッキー又はクラッカー 数枚

 

【作り方】

①無塩バターは常温で少し置く。柔らかくしておきます。

②市田柿を1㎝角くらいに刻み、レモンの絞り汁をまぶしておきます。

③ホワイトチョコを細かく刻み、湯銭して溶かします。

 

④無塩バターを柔らかくなるまで練ります。

 

⑤③のホワイトチョコと④の無塩バターを合わせて一緒に練ります。

⑥きれいに練り合わせたら②の市田柿を加えて混ぜ合わせます。

 

⑦用意したクッキーに挟んでできあがり♪

 

 

レーズンのバターサンドが好きで、たまに食べたくなるんです。

でもお酒が苦手な私は、

あのレーズンバターはちょっときつい感じがしています。

 

この市田柿バターはマイルドな感じ。

 

友人に作ってあげたら、

「クッキーはいらないから、市田柿バターだけの塊にして!」

ってリクエストいただきました(^^;

食べたい時に食べたい分だけカットして、

お酒のつまみにするんだそうです!

 

塊をつくる場合は、

広げたラップに⑥を全てあけて、棒状になるように包みます。

そのまま冷蔵庫で30分ほどおけば固まります。

 

確かにこれだけでも美味しい♪

 

ぜひやってみてくださいませ。