柿のれんから下ろして揉み作業へ

柿のれんから下ろして揉み作業へ

高級干し柿 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。

 

市田柿 揉み作業へ

お陰様で天気の良い日が続いています。

乾燥しているのでカビの心配も少ないのかな。

 

柿のれんから下ろして揉み作業へと移り始めました。

 

柿のれんから下ろし、ヘタの部分をハサミで整えて

一旦、日の当たるところへ広げて

柔らかいもの、色の悪いものなどを選別します。

 

今年の柿はかわいい♪

 

ころころ丸っこい感じがします。

 

水分が多いうちに柿のれんから下ろしているためでしょうか。

 

色もきれいです。

 

 

今年は、柿の実の数が少ないので、

上手に加工して、ロスの少ない干し柿にしたいものです。

 

さあ!

 

いよいよ魔法の白い粉が現れるときまでもうすぐです!