市田柿加工準備

市田柿加工準備

高級干し柿 市田柿専門店「金の柿」店長のメグさんです。

 

市田柿加工準備が進んでいます

10月に入り、グン!と気温が下がりました。

つい先日までシャツ1枚で汗ばんで走り回っていたのに

昨日、今日とニットカーディガンを引っ張り出して着ています。

 

わぁ~畳みジワ

引っ張り出して着てもすぐには着れず、

霧吹きで水を吹きかけて

しばらく掛けておいてから着ました。

 

準備が悪いですね~

 

と反省しております。

 

家族には、10月に入ってすぐに

「もう半袖じゃあ見た目が悪いから長袖のワイシャツ着てってよ!」

なんて言っておいて

自分の準備は出来ていなかったという。。。

 

そてにしても

秋雨前線と台風と寒気。

心配ですね~

 

りんご部隊はバタバタと焦っております。

 

シナノスイートは最盛期!

 

箱詰め出荷期日がくる!

 

収穫が間に合わない!

 

台風がくるならシナノゴールドも収穫したい!

 

林檎部長が2~3日前から落ち着きがありません。

あれもこれも、あっちもこっちも、

どうしましょって感じで走り回っています。

 

それを見てると

こちらも落ち着きませんね。

 

一緒になってあたふたしてるとミスに繋がりますから

一旦深呼吸して、

本日は何をやるべきか?

何からやるべきか?

を落ち着いて考えてから仕事に入ります。

 

さて!

もうすぐ市田柿の加工作業が始まります。

 

いよいよですよ!いよいよ!市田柿です。

 

ビニールハウスでは

9月下旬までキュウリの栽培をしていました。

そのキュウリの苗と棚を片付けて

更地になったのがこちら

 

ここを整地して

 

 

ブルーシートを張り

 

 

これから柿のれんをかける棚を作ります。

 

短期間に仕様を変える作業はとても大変!

約1ヶ月でキュウリ仕様から柿使用に。

 

棚が完成したらビニールハウス内を殺菌消毒します。

 

 

ハウスは全部で6棟。

 

今年の柿の収穫作業は例年並みということですから

10月末から始まります。

 

それまでに

あれと、これと、あれと、これと、、、、、

 

やっとかなくちゃならないことはアレコレいっぱいです。

 

今年の市田柿カタログももうすぐ完成します。

 

ご登録のお客様にはメール便で発送します。

11月初旬に発送となります。

 

市田柿が色づいてきました

今年の柿は、豊作とはいえません。

木になっている数が少ないそうです。

 

収穫まであと20日、

 

なんとか無事に収穫できますように!